★注文金額3万円【割引:5%OFF】 ★注文金額8万円【割引:8%OFF】 ★注文金額10万円【割引:10%OFF】

1853年、宝石細工師ルイ・フランソワ・カルティエがパリにメゾンを設立。後に息子アルフレッドが経営を任され、1880年に時計部門を設立するころには、各国の富豪や王族にまで顧客を持つようになる。1904年、飛行機製作の第一人者、サントス・デュモンに贈られた腕時計は「サントス」と名付けられ、を代表する腕時計の一つに。1919年に発表された「タンク」は、第一次大戦で使用されたルノー戦車にヒントを得てつくられ、その後も数々のバリエーションを生んだ。1930年代の不況時にあっても新しいデザインを発表し続け、マラケシュのパシャ、エル・ジャヴィ公の依頼で作られた防水機能付きの「タンクエタンシュ」は「パシャ」のルーツと言われる。現在でも新作や記念モデルなどを続々とリリースし、その人気を不動のものとしている。

カルティエコピー

合計 387 点記録