★注文金額3万円【割引:5%OFF】 ★注文金額8万円【割引:8%OFF】 ★注文金額10万円【割引:10%OFF】

イタリア人ジュゼッペ・パネライがスイスで1860年に創設しました精密機器の製造を専門とするメーカーとして創業されたパネライは、後に時計や光学機器の分野でいくつもの特許を得る様になりました。また時計修理や改造を行う工房を設け、ここで培われた専門知識を元にパネライは特殊なレンズの制作も手がける様になりました。さらに20世紀初頭からパネライは軍用に精度調整されたクロノグラフ懐中時計を納品するようになります。1940年代の終わりにパネライは、初の「ルミノール」をいかなる条件の下で精度を保ち、耐久性に優れ、高い視認性を発揮する腕時計として作り上げました。腕時計の数々の特徴は、苛酷な軍事環境での使用に最適のものでしたが、の設計はまさにそのような使用条項を念頭に置いたものでした。1993年、初の民間用腕時計が開発されるまで知る人ぞ知る時計だったのです。パネライが広く注目されるようになったのは、1998年カルチェを持つリシュモン(当時ヴァンドーム)グループの傘下になったためでもあります。最近、非常に注目されており、ヨーロッパからブームになっているデカ厚時計の代名詞ともなっています。

パネライコピー

合計 401 点記録